ふでばこ 31号 「辨當」


¥1,980 (税込)
/
配送料は購入手続き時に計算されます。

183 点の在庫がございます。
白鳳堂が発行している雑誌。

商品詳細
-------------------------------------
※こちらの商品は合計重量により、ヤマト運輸ネコポスでの発送となる場合がございます (通常1~2冊までネコポス対応) 。 ネコポス発送の際は郵便受けへの投函となりますので、代金引換決済、配送日時指定は承れません。ご了承ください。お問合せページより、ご購入予定号数をご連絡いただければ対応可否をお知らせいたします。
-------------------------------------
「ふでばこ」31号 2015年5月25日発行

本体価格:1,800円+税(送料込み)

CONTENTS
辨當
ハレの食のかたち

世界にも類のない弁当好きの日本人。その「弁当愛」はいつどのように生まれたのでしょうか。ゆき着くところ、それは古代から続くハレとケの世界観に由来していました。その説を民俗学の観点から検証しつつ、「花見」「芝居見物」「旅」それぞれの弁当の歴史、今日の様相を追いました。江戸時代の花見弁当の再現や日本初の幕の内駅弁の復刻など、見どころ満載。ふだんの生活もちょっと見直して、食事をもっと大切にしたくなる120頁の特集です。

目次
■特集「辨當 ハレの食のかたち」

ケ・ハレの構造

辨當前史・糒と兵糧

辨當箱とその周辺

辨當三題
その一 江戸の料理本から再現した花見の重詰
その二 芝居見物と辨當今むかし
その三 江戸の道中食と明治に始まる駅辨物語

京のおもてなし文化を支える仕出し屋さんのお辨當

■丸太の弁当 筏の弁当

■ 美しい写真と和文・英訳併記で語り継ぐ日本文化 ふでばこアーカイブス。第九回は「うすはり」です。歪みがなく、まるで空気を持つかのような、その極薄・極上のグラスは、かつて電球をつくっていた技術から生まれました。

■南ドイツの旅 ファンタスティック街道をゆく

好評連載
■ここ掘れニャンニャン/甲斐美都里
■手とその周辺/坂本光三郎
■夢は実現する/橋本勇夫
■京の美学 日本の心/千總コレクションより 加藤結理子
■清游/大西清右衛門
■美ら島便り/辺銀 道

最近閲覧した商品