ふでばこ 29号 「麩」


¥1,980 (税込)
/
配送料は購入手続き時に計算されます。

90 点の在庫がございます。
白鳳堂が発行している雑誌。

商品詳細
-------------------------------------
※こちらの商品は合計重量により、ヤマト運輸ネコポスでの発送となる場合がございます (通常1~2冊までネコポス対応) 。 ネコポス発送の際は郵便受けへの投函となりますので、代金引換決済、配送日時指定は承れません。ご了承ください。お問合せページより、ご購入予定号数をご連絡いただければ対応可否をお知らせいたします。
-------------------------------------
「ふでばこ」29号 2014年5月26日発行

本体価格:1,800円+税(送料込み)

CONTENTS
■特集「麩」
皆さんご存知の「麩」という食べ物。でもじつは、知っているようで知らないことだらけ、ではないでしょうか。何を原料にどうやってつくっているのか。どんな産地と種類があるのか。その歴史は? と、その正体を探ると、麩がいかに日本の食文化を象徴する食材であるかが見えてきました。麩の多様な美味しさと奥深さを様々な角度から検証する総130頁の大特集です。



おもな内容
■特集「麩 その正体」
「利休と麩」協力:茶道裏千家、辻留
「麩の原料・種類・栄養・歴史」
「生麩をつくる」京都・麩嘉
「生麩を料理する」京都・阿じろ、瓢亭、阿吽坊
「焼麩をつくる」金沢・宮田
「焼麩を料理する」金沢・鈴庵、大友楼、ホテル日航金沢
「グルテンをつくる」金沢・北国フード株式会社
「日本における小麦の現状」横山製粉株式会社
「フーチャンプルー」石垣島・辺銀食堂
「乾物の豊かさを語り続けて」東京浅草・萬藤


■さくさく甘い、さくら色の「さくら棒」
「さくら棒」は長さ90ほどもある、静岡発祥の麩菓子。その誕生のいきさつと、ご当地での愛され方をリポート。


■ふでばこアーカイブス「京の米酢」
美しい写真と和文・英訳併記で語り継ぐ日本文化 ふでばこアーカイブス。第七回は「京の米酢」です。和食の名脇役の米酢。中でもまろやかな味で知られる京都の「千鳥酢」さんの仕事とお酢レシピを紹介します。


新連載
■新連載「食いしん坊の道具案内」
パリの古道具屋の主人に聞く、調理器具から知るフランスの食の歴史と歓びを、パリ在住の高崎順子さんの文章と宮本武さんの写真でお届けします。


好評連載
■ここ掘れニャンニャン/甲斐美都里
■手とその周辺/坂本光三郎
■夢は実現する/橋本勇夫
■京の美学 日本の心/千總コレクションより 加藤結理子
■清游/大西清右衛門
■美ら島便り/辺銀 道


最近閲覧した商品