ふでばこ 15号 「傘」


¥1,047 (税込)
/
配送料は購入手続き時に計算されます。

30 点の在庫がございます。
白鳳堂が発行している季刊誌。

-------------------------------------

※こちらの商品は合計重量により、ヤマト運輸ネコポスでの発送となる場合がございます (通常1~2冊までネコポス対応) 。 ネコポス発送の際は郵便受けへの投函となりますので、代金引換決済、配送日時指定は承れません。ご了承ください。お問合せページより、ご購入予定号数をご連絡いただければ対応可否をお知らせいたします。
-------------------------------------

「ふでばこ」15号 2008年6月10日発行
本体価格:952円+税(送料込み)

CONTENTS
特集
■「傘」
いま、和傘が大きく見直されています。材料が竹や和紙といった自然素材であること。構造がものすごく緻密で、目にも美しいこと等々、和傘には、日本の美学やものづくり力が凝縮されています。15号ではそのよさを丹念に掘り起こし、伝統的な製造工程の現場ルポをはじめ、歌舞伎や野点の傘、そして和傘作家や現代的デザインのWAGASAのことなど、総80頁で特集しました。
■前原光榮商店の洋傘
創業は戦後ながら、今も当時からの工法と材料にこだわる老舗、前原光榮商店。今や消費の9割が輸入傘という状況にも「安さより品質」の方針を貫いてつくられる最高峰の傘の美しいディテールと、主人の熱く深い想いを。
■琉球くば笠
傘が普及する以前から、身近に使われてきたのが植物を材料にした「笠」です。沖縄ではくば=シュロの葉の笠が伝えられてきました。単純なつくりに秘められた知恵と、あらたにくば笠づくりに飛び込んだ若者を紹介します。
■忘れ物 物語
東京だけで年間に30万本になる、忘れ物の傘。それが集められる警視庁遺失物センターの保管庫を訪ねました。年に1億3千万という、人口を上回る数の傘を輸入する一方で、日本人は何を取り残し、忘れているのかを考えました。
■ドイツワインへの誘い「リースリング・ルネッサンス」
リースリングワインが身上とするフルーティー&切れ味のよさが、世界的な潮流で見直されています。リースリングという品種の特徴と魅力、その故郷ドイツでリースリングに力を入れる産地やワイナリーの様子をお伝えします。
■家訓――心を伝える
語り手……つきぢ田村 三代目・田村隆さん
和食界を代表する料亭の社長で、NHKなど料理番組でもおなじみの田村隆さん。江戸っ子らしい気風の語り口で、初代である祖父との思い出、父とのライバル意識、修業時代のこと、料理家ならではの食育など、闊達にお話し下さいました。


好評連載
■金の匙 銀の匙/角田光代
■悠久の美学/吉村作治
■家という大きな道具箱/趙 海光
■居場所のある音/イッセー尾形
■手とその周辺/坂本光三郎
■夢は実現する/橋本勇夫
■女神たちの台所/検見崎まこと
■化粧筆のはたらき/ツヤ肌主義!パウダー筆

最近閲覧した商品